簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

牛食は日本を救う
地域資源を活かしたまちづくり
鳥取県鳥取とうふちくわ総研
大山乳業
ブログ
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2018/05 次月>>
つぶやき

プロフィール

牛食専門情報サイト ウシペディアにようこそ!


 県境なき牛団(BWB)
 Beeef lovers without boundary
ウシペディアの運営主体は日本各地にある牛食文化とそのマチを愛する団体で構成する「県境なき牛団」です。「県境なき牛団」加盟団体(2010年11月1日現在・左参照) 「高砂にくてん喰わん会(兵庫県高砂市)」「佐用ホルモン焼うどん食わせ隊(兵庫県佐用町)」「備後府中焼きを広める会(広島県府中市)」「鳥取牛骨ラーメン応麺団(鳥取県中部地方)」「鳥取ホルソバカスタマーセンター(鳥取県鳥取市)」「とっとりバーガーフェスタ実行委員会(鳥取県西部)」牛団旗「うまいでぇ!かつめしの会(兵庫県加古川市)」「三田市食楽研究会(兵庫県三田市)」「鳥取とうふちくわ総研(鳥取県鳥取市)」。ウシペディアの運営をサポートしたい、参加したいと思われたら事務局までぜひお問い合わせください。
県境なき牛団 高砂にくてん 府中焼 加古川かつめし 佐用ホルモン焼うどん 気になる牛食バーガー編 鳥取ホルソバ 鳥取牛骨ラーメン



気になる牛食::鳥取ホルソバ

御縁
ホルソバ ¥750

岡山で飲食店をしていた店主が、2008年7月に現在の場所で開店。
ホルモンは牛の小腸パイプを開いたものを使用。手作りの味噌ダレは、味噌と醤油にニンニク、野菜などで味を付けている。1~3までの辛さの調節が出来るので、その日の自分の気分に合わせて選べるのが嬉しい。
マヨネーズ好きの常連様が多いので、マヨネーズのキープも可能。
お酒を飲んだ後のシメにも恋しくなる、病みつきの味。
持ち帰りもOK!
続き▽
| usidan | 13:58 | comments (x) | trackback (x) | 気になる牛食::鳥取ホルソバ |
気になる牛食::鳥取ホルソバ

いづ美食堂
ホルモンそば ¥600

昭和38年ごろからほとんど変わらぬ味で、地元の親子代々ファンの方も多い。
ホルモンの種類はミックスはシマチョウ・小腸・レバー・センマイが使われており、しっかりとした歯ごたえ。
タレはホルモンそばとは別の小皿で出されるので、味を濃くしたりしたい場合は、お好みでぶかっけたりつけたりできる。食べ始めはやさしい味だが、味噌ベースのタレに8種類の調味料をブレンドしている為、だんだんにんにく風味が効いてくせになる味。辛さ控えめなので、子供から年配の方までみんなに愛されるやさしい味。
わざわざ遠方から、この味を求めてやってくるファンのお客様も多い。
続き▽
| usidan | 11:37 | comments (x) | trackback (x) | 気になる牛食::鳥取ホルソバ |
気になる牛食::鳥取ホルソバ

みんなのたまり場 コモグラ食堂

味付けに牛肉のだしを使っている。ホルモン、野菜は鳥取県産。ホルモンに加えて豚バラ肉も入る。ホルモンはザックリカットされている。(作られている方が熊本県出身の方で、切り方は県民性であるとのこと)細麺を使用。醤油ベースだが、肉のだし汁がたっぷり入り、洋風の味わい。ホルモンはざっくり大きめ(ぶつ切り)にカットされているため新鮮な食感と噛みごたえ。赤センマイのすじ感、シマ腸のツルツル感、丸腸のプルプルな食感など、部位も種類も肉汁の味も全く異なるが、それぞれがタレの味によく合っている。一口一口が楽しく、食べた後の満足感がある。

続き▽
| usidan | 10:44 | comments (x) | trackback (x) | 気になる牛食::鳥取ホルソバ |
気になる牛食::鳥取ホルソバ

焼肉 りき
昭和34年頃の創業以来、足しげく通う常連客が多い。焼肉にも使われる秘伝の味噌タレは、まろやかな甘味が特徴。昼のセットメニューも人気。昔は、鉄板のみで営業していた。 創業50年以上(はっきりとはわからない)、ホルそばも創業時より開始 改装して13年目。 「りき」といえば「ホルそば」の店として認知されている。ホルそば目当てのお客さんが多い。 昔からの秘伝のタレで変わらない味を作り続けている。
続き▽
| usidan | 17:03 | comments (x) | trackback (x) | 気になる牛食::鳥取ホルソバ |
気になる牛食::鳥取ホルソバ

孤狸庵

ホルモンは大阪鶴橋から仕入れている。野菜は鳥取県産。
水飴はタレにとろみを付けるために入れている。・韓国の箸とスプーンが出される。
細麺はモチモチした食感。ホルモン(大腸)は、ほど良い噛みごたえで長方形にカットされているため食べやすい。タレは甘味が表面に出ているが、後からくるピリ辛さは、食べ終わった後に額にじわっと汗をかくほど。にんにくのすり潰しが入っているが、ほのかなにんにくの風味で、量が少ないため、全く気にならない。韓国の箸で頂くのは新鮮な感じがしました。
続き▽
| usidan | 14:08 | comments (0) | trackback (0) | 気になる牛食::鳥取ホルソバ |
気になる牛食::鳥取ホルソバ

お好み工房 こな

ホルモンそば ¥690

ホルモン焼きそば専用に作られる味噌ベースだれ。ブレンドされる豆板醤は、食べ進めるうちにジワジワとくるピリ辛さ。麺は広島から仕入れるこだわりのモチモチ麺。ホルモン(大腸)共々噛みごたえの満足感が楽しめる。鉄板で豪快に炒められる野菜は(玉ネギ、ネギ、モヤシ)はシャキシャキ感抜群。

続き▽
| usidan | 15:41 | comments (x) | trackback (x) | 気になる牛食::鳥取ホルソバ |
気になる牛食::鳥取ホルソバ

お好み焼 ひろ凛

ほるもんソバ ¥700

白ミックスホルモンを使用。(せんまい、上ミノ、大腸、小腸、ハラミetc)
ホルモン一つ一つが大きめのカットで、噛みごたえ十分だがお肉そのものが非常に柔らかい!!お肉を柔らかくするために、炒める段階で宝喜の水を入れているようだ。タレは、にんにく入りの焼肉醤油ベースに甜麺醤をプラスしたもの。鉄板に焼けたタレの香ばしさがたまらない!!野菜(ネギ、ニラ、玉ネギ、モヤシ、キャベツ)はシャキシャキ。全体量の約1/2を野菜が占めるというヘルシーさ。

続き▽
| usidan | 11:35 | comments (0) | trackback (0) | 気になる牛食::鳥取ホルソバ |
気になる牛食::鳥取ホルソバ

モータウン
ホルソバ ¥500

タレは2種類の味噌に焼肉ダレをブレンド。ホルモンはミックス(センマイ・パイプ・テッチャン)。テッチャンの食感はコリコリに近く、噛みごたえ十分。センマイの粒々した舌触りなどいろんな食感が楽しめるのがミックスの醍醐味。t鉄板皿に焼きつくタレが香ばしい。辛さは全くないので、お子様や辛い物が苦手な方にも好評。
続き▽
| usidan | 10:35 | comments (0) | trackback (0) | 気になる牛食::鳥取ホルソバ |
気になる牛食::鳥取ホルソバ

焼肉 たけしま

ホルモンそば ¥700

醤油と味噌のブレンドだれ。一つのホルモンそばに、センマイ、レバー、パイプが入り、それぞれ全く異なった食感と味わいにも関わらず、それぞれがタレとの相性抜群。野菜はニラと麺が隠れるほどのたっぷりなもやし。タレの量がたっぷりで鉄板の上で豪快に炒めるため、具材、中太麺ともよく絡んでいる。甘めに仕上がっているので、最初はそのまま食べて、好みで備え付けの粉とうがらし、コチュジャンで辛さを調節していくのがオススメ。
※ホルモン・具材は、その時々で変化する。
続き▽
| usidan | 18:28 | comments (0) | trackback (0) | 気になる牛食::鳥取ホルソバ |
気になる牛食::鳥取ホルソバ

フレッシュランチ ベル
ホルソバ ¥700

辛さが4段階(甘・中辛・辛・激辛)に調節可能。鳥取産のミックスホルモン(パイプ・センマイ)を使用し、パイプは、歯ごたえが非常に強く噛みごたえの満足感抜群。トッピングにシャキシャキの刻みネギがボリュームたっぷりかかっており、ニンニクの風味も効いて、自家製の味噌ベースとの相性抜群。“辛”で、汗がジワジワ出てくる程の十分な辛さ。甘辛めがお好きな方は中辛がオススメ。
続き▽
| usidan | 10:32 | comments (0) | trackback (0) | 気になる牛食::鳥取ホルソバ |
このページの先頭へ
牛食宣言
私たちは県境を超え、地域の自慢である「牛食」をいつまでも愛し続けます。
ニッポンの牛食






高砂にくてん高砂にくてん喰わん会
にくてん」というのは兵庫県では瀬戸内を中心に広範囲にありました。しか~し『じゃがいも』入りは高砂の狭い範囲にだけしかないものです。みなさんくれぐれも病みつきに注意してお召し上がりください。







佐用ホルモン焼うどん佐用町商工会青年部
佐用町は畜産業が盛んで、新鮮な牛ホルモンが手に入りやすかったことから、昔から食されていました。焼きうどんなのに醤油や味噌ベースの"つけダレ"で食べるところが特徴です。







府中焼き府中焼きを広める会
ミンチを使い、たっぷりのキャベツを使ったソバ入りのお好焼き。高度成長期に工業都市として栄え共働きの家庭が多く子供のおやつとして広まった。府中市内で約40店舗が営業中。







鳥取ホルソバカスタマーセンター鳥取ホルソバカスタマーセンター
鳥取県東部一円で50年間、ヤミツキな人も多い牛ホルモン入りの焼きそば「ホルソバ」。焼肉タレにも似たコクがありガツンとくる味です。焼き肉店、食堂を中心に30軒以上で(一部は)昼からでも食べられる逸品です。






鳥取牛骨ラーメン(鳥取牛骨ラーメン応麺団)
「飲み干したい!」。そう感じるほど透明感のあるスープが印象的な牛骨ラーメン。丁寧にじっくり煮込むことで、牛ならではの"香ばしさ"、そして旨味とコクを引き出す"素材を活かした"逸品でもある。またラーメン店はもとより、「食堂」でも人気で、昭和を感じながら食すのも気持ちいい。麺は基本が中太のちぢれタイプ。モヤシ、長ネギ、そしてカマボコなどの懐かしい具材は、日本人の心にも響くのだ。




西

全国ご当地バーガーとっとりバーガーフェスタ実行委員会
今や、ニッポン各地には地域の素材を活かしたバーガーが数多く存在しています。いわゆゆるナショナルチェーン店とは一線を画す、手作り、そして地域を盛り上げたいという郷土愛も挟んだ逸品を紹介してきます。








加古川かつめしうまいでぇ!かつめしの会
加古川名物かつめしは、洋皿にご飯を盛り、一口大に切った牛カツを乗せ、デミグラスソース風のタレをかけ、ゆでキャベツを添えてお箸で食べるという独特のスタイルで、加古川市周辺の150軒以上の店舗で食べることができます。







三田牛(三田市食楽研究会)
三田といえば三田牛を筆頭に三田米も有名です。その他にも野菜などたくさんの「美味しい」があります。地元の食材を活かした料理は意外と少なく、私たちは地産地消の「旨いもん」を料理にし、皆さまに食べていただこうと思っております。
ログイン
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
事務局
RSS
このページの先頭へ